スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とドラゴン展

今月21日より東京都美術館で開催される「猫とドラゴン展」に作品を出展します!

開田裕治さんを主催に錚々たるメンバーが東京都美術館に集結!猫とドラゴンをテーマに様々な作品が展示されます。
下記のHP見て頂ければわかりますが、わけわからん豪華メンバーです。本当にわけわからん!ウチはどういうリアクションをしたら良いのだ?

東京都美術館の本展示会HPはこちら

展示会公式HPはこちら

ファミ通にも紹介されてたります!

ウチはいつも通り「骨と虫」を使って「猫とドラゴン」を表現。
猫の頭をしたトンボ(ドラゴンフライ)の骨格をイラストと立体物で展示します。


こちらの骨が大量に集合したイラストと

RIMG0067.jpg
この立体物。

RIMG0065.jpg
顔。

是非生で見てみて下さい!入場は無料です。

ちなみにこの作品は以前21_21で展示した骨蜘蛛の姉妹作です。今回は骨蜻蛉と言ったところでしょうか?
本来外骨格である虫を内骨格で表現というコンセプトが、骨蜘蛛と同じです。

なおこの形、見覚えありませんか?
この骨はよくウチの動画に出てくるオリジナルキャラ「エムジ」をモチーフにしてます。蟻型ドロイドの。つまり骨エムジでもあります。


012-10.jpg
これがエムジだ!

顔から生えてる歯はシーエを参考にしてます。イラストにはシーエやナトくん、磯くんも出てますのでやっぱり是非生で見てみて下さい!!
スポンサーサイト
プロフィール

Deino

Author:Deino
フリーランスの3DCGデザイナーをやっております。主な仕事はレンダリング画像を使用したイラストの制作です。
趣味で動画も作ってます。

HP↓
http://www.deino.sakura.ne.jp/self_portrait.htm

カレンダー
10 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。